2018年3月7日水曜日

【前触れ】新燃岳が「2011年3月から7年ぶり」に噴火…噴煙2800メートルまで上げる!広範囲に降灰も確認

screenshot_02-26-50265.png
Twitterより
 6日午後2時半ごろ、宮崎と鹿児島県境の霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)で爆発的噴火が起き、噴煙は一時約2800メートルまで上がった。新燃岳の爆発的噴火は2011年3月以来7年ぶり。気象庁によると、爆発的噴火は午後11時までに少なくとも9回あり、宮崎、鹿児島両県の広範囲で降灰が確認された。

<新燃岳>7年ぶり爆発的噴火 噴煙2800メートル (毎日新聞) - Yahoo!ニュース



総統閣下は朝日新聞に完全敗北しそうでお怒りのようです

https://www.youtube.com/watch?v=gAyHuDQVHng


藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2018年3月7日  新しい風が吹いている

コメント

   平凡人に浮かんだ仮説
1 収穫逓増の法則があるとか
2 だからグローバル化すればきわめて合理的、結果富の集中
3 大部分は取り残されこれはたまらん
4 以上を理解し合理的な設計をし富を生み出すのが課題
5 池上彰氏の現代史を聞くと左側の悲惨な歴史がわかる
6 結果を見れば戦争屋がこれを食い止めたことに成る
7 自然の摂理でその費用を為替の調節で払わさせられた
8 9割の人は思考停止でビジネスモデルがでたらめ
9 ここを認識し富を生み出さねば
10 例 富を生み出すためストレッチの経験を積もう
投稿: 論客 | 2018年3月 6日 (火) 20時32分
宮崎県と鹿児島県の県境にまたがる新燃岳(標高1421m)が噴火しました。この火山の噴火は、
2011年1月27日にも
大噴火し、その1か月少々あとの3月11日に東日本人工大震災が起きたからです。

新燃岳「激しい噴煙 上空1500m到達」空気振動ともなう地震も…(動画)ハザードラボ

2018年3月5日月曜日


おはようございます。原田武夫です。ついに「夜明け」が始まりました。なぜか?どうしてか?何が起きるのか?是非、お読みください。そして拡散を。明日=5日から更にひどくなります。
これまでと、そして、これからの地球と私たち 
地球の記録 アース・カタストロフ・レビューさまより

≪前兆現象かも≫
世界遺産でもあるペルー・クスコに巨大な亀裂が突如出現し、住民たちが移転を余儀なくされる≪クリック≫

「突如として巨大な亀裂が発生した」

なんと末期ガンがたった一日で治る! 世界を変える奇跡のガン最新治療法「光免疫治療」―まとめ

とりあえずメモ

2018年3月4日日曜日

京都市:南海トラフ巨大地震について

www.city.kyoto.lg.jp › 暮らしの情報 › 防災 › 地震対策

その結果,南海トラフ巨大地震モデル検討会において,本年3月31 日に第一次報告として,震度分布と津波高(50mメッシュ)の推計結果が公表され,そしてさらに8月末に第2次報告として各地域の津波高と浸水区域が示されました。 ... 新しい地震震度予測. 新しい震度予測. 東海地方,近畿地方四国地方及び九州地方で,それぞれが大きく被災するケースで,今回の想定の組合せで推計される被害想定の大きさは次のとおりです。 大きく被災する地域 全壊及び焼失棟数 死 者. (1) 東海地方 約954 千棟~約2,382 千 ...

2018年3月3日土曜日

首都圏直下型地震は2017年か?

予兆&前兆現象を見てい 


過去に起きた2つの巨大地震の前兆現象

首都圏の巨大地震といえばやはり1923年9月1日に発生した関東大震災でしょう。逆に言えば首都圏は100年近くもの間、巨大地震が発生していないとも言えます。かなりエネルギーが溜まっていそうですね。

それはさておき、この関東大震災(大正関東地震)でもいくつかの前兆現象があったと言われています。
  • 水戸(茨城県)と銚子(千葉県)で有感地震が増加した
  • 伊豆大島にある三原山で火山活動が活発になった
  • 富士五湖の1つである精進湖の水位が下がった
  • 富士五湖の1つである山中湖の水が濁った

地震発生の5ヶ月前から3ヶ月前にこのような前兆現象が起こっています。また、地震当日の朝には次のような事象も発生していました。
  • 蛇のような地震雲が何重にも渦巻いていた

この地震雲は1995年に発生した阪神淡路大震災でも明石大橋付近で観測されています。


2.東日本大震災の前兆


日本における観測史上最大のM9.0を記録した東日本大震災。「大地震」というと3.11を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
東日本大震災の前にも前兆現象があったことがわかっています。
  • 1週間ほど前にM7.3(震度5弱)の地震が発生した
  • 6日前に大量のイルカが茨城沖に打ち上げられた
  • 地震発生の数日前から耳鳴りを感じる人がたくさんいた
ちなみに東日本大震災でも地震雲が各地で発生しています。

 京都府の日本海沿岸で、マイワシが記録的な豊漁となっている。27日だけで144トン(速報値)が府内で水揚げされ、昨年の年間漁獲量の4トンを大幅に上回った。漁業関係者は「こんなに捕れるのは30年ぶりだ」と驚いている。 
マイワシ、30年ぶりの豊漁 京都、理由分からず : 京都新聞


 京都府の日本海沿岸で、マイワシが記録的な豊漁となっている。27日だけで144トン(速報値)が府内で水揚げされ、昨年の年間漁獲量の4トンを大幅に上回った。漁業関係者は「こんなに捕れるのは30年ぶりだ」と驚いている。
 府内のマイワシの漁獲量は1980年代後半をピークに減り続け、近年はほとんど捕れていなかった。今年は伊根町内の伊根漁港と新井崎漁港の定置網で、19日からまとまった量が捕れるようになり、27日は舞鶴市でも水揚げされた。
 府海洋センターによると、同沿岸では連日数十トンを水揚げし、この日までに655トン(速報値)を記録。近年では比較的豊漁と言われた2013年の637トンを超えた。マイワシの日本海沖での資源状態は変化していないが、府内で今年急増している理由は不明という。
 伊根漁港では27日朝、「伊根浦漁業」の従業員らが約60トンの水揚げに追われた。パートの永濱多恵子さん(65)は「漁が増えて港が活気づくのはいいことですね」と話す。
 庶民の魚として親しまれるイワシの豊漁は、料理店や消費者も歓迎している。宮津市内で「いわし鮨(ずし)」を提供する「すし小銭」の従業員安達勤さん(43)は「仕入れ値が下がり、地元産で鮮度の良いものを使って提供できる」と喜ぶ。
 スーパーのさとう宮津店では、1パック6~7匹を300円前後で販売。通常より3割ほど安く、2倍以上の売れ行きという。主婦岩間啓子さん(50)=与謝野町=も「青魚で栄養があり、これだけの量を安く食べられるのはうれしい」と話した。

ハイパー楽ちん自然農とは? 楽に自給自足しよう!3/18(日)in京都 市川ジャンさん登場


沖縄で最大震度5弱の地震発生 M5.7 震源地は西表島付近 深さ約20km

平成30年03月01日22時47分 気象庁発表<01日22時42分頃地震がありました。

震源地は西表島付近(北緯24.2度、東経123.8度)で、震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は5.7と推定されます。

各地の震度は次の通りです。なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

沖縄県  震度5弱 竹富町大原           

     震度4 竹富町黒島 竹富町波照間 竹富町

2018年3月2日金曜日

2018年2月26日月曜日