2010年12月2日木曜日

宇宙人は古代からのお友達?

UFOの攻撃日本

[PICTURES] Extra-Terrestrials Depictions Photographs Pictures-Multimedia GAFnews

機械翻訳です。このほかリンクに画像が沢山あります。

基本的にこれらの魔法のフライングディスクを光を停止輝かせて表示するいくつかの古い日本のスクロールです。 私が知っていることは、これらの巻物以来、100年以上続いているということです日本のすぐアメリカ人は彼らが取引を強制的にすぐ後に工業化。 飛行機が周りされていないもので、これは正確に人工マシンできなかったことを証明する必要があります。

2010年12月1日水曜日

2010年11月29日月曜日

In Deep: 南極上空に現れた「月のサイズ」ほどもある渦巻き

In Deep: 南極上空に現れた「月のサイズ」ほどもある渦巻き
(訳者注) 元の記事は写真だけのもので、文字はないのですが、あまりにも壮絶な気象現象に思えたので、アップしておきます。日本の気象衛星、ひまわり6号(正式名:運輸多目的衛星新1号 / MTSAT-1R)が撮影したもののようです。

台風のような巨大な雲の渦巻きが、南極上空を覆っています。
こちらの写真だと、その巨大さがおわかりになるのではないでしょうか。
オーストラリアの右下にある渦です。
気象もすごいことになってきました。
続く→ In Deep 地球最後のニュースと資料より

2010年11月28日日曜日

戦争はもう止めてくれー

朝鮮半島が緊迫してきている
世界中の人は皆、平和を望んでいると思う。戦争をしたいのはその国のリーダー達だけと思う。市民は騙され洗脳されて戦争に参加される。

じっちゃんは戦後の生まれなので体験はないが父が戦争に行かされた。
死ぬまで戦死した友や敵の方の事を思い享年86歳で天国に入った。
無事、帰還しても一生、いまわしい戦争のことが頭から離れなかったのだろう。

悲しみや憎しみが心に浸み込んでは・・

不景気になれば戦争でチャラにするやり方を世界のリーダー達はやめてほしい。
できないだろうが。

国民が断固拒否しよう。国が戦争に向かう政策には反対行動を起こさなければならない。

ゲーム感覚で何千何万の人を殺せば英雄になる・・・狂っているしか思えない。

日本海の謎の渦

世界中の陥没穴の出現と同じで海底に穴が開いたのだろうか?
不気味な事が続くものだな。続きはリンクを見てね。

日本海の謎の渦

アオコの渦
鳥取にお住まいの方から、沖縄・久高島の海上で先日発生した渦巻きに似たような現象が、松江市八束町の北約1キロの中海でも見られたという情報が寄せられた。

中国人も食べない中国食品

前から聞いてはいたが本当だったんだ^の^;

評価の高いコメント
  • もう絶対食べません中国食品
  • じゃあ、中国製品だけ食えよ。変態中国擁護人間は中国で住めワット
  • 私は中国人です、それは本当ですね。残念です。

  • 今まで何十年間、安いからと食べてきた中国製冷凍食品なんか、身近過ぎる存在だから怖い。肝臓に異常が出たらアウトかのな!
    必ずチェックして買いましょう。食品に限らず、中国製全般的に要注意だと思います。
  • 2010年11月24日水曜日

    撃ち合いよりアイルランド問題

    NEVADAブログ
    今回の北朝鮮と韓国の撃ち合い問題より、アイルランドの国家破産問題が世界中の懸念材料としてより認知されており、【ユーロ】が先週末の一ユーロ115円から現時点では110.31円まで一気に5円近く変動しており、金融市場ではユーロ崩壊のカウントダウンが始まっているとも言えます。

    問題の【アイルランド】救済策は絵に描いた餅となっており、来月はじめに予定されていますアイルランド予算案がアイルランド国会で否決されるのは避けられないと見られており、そうなれば内閣総辞職となり今回の救済策は崩壊します。
    市場はこれを読み始めていると言え、今後【ユーロ】相場が大荒れになります。

    また、アメリカ市場では、インサイダー取引問題でFBIがヘッジファンドを捜索しており、年末にかけて大きなスキャンダルに発展し、金融村に対する非難が集中することも予想され、最悪の場合、金融村から相当数の逮捕者が出ることも考えらます。

    北朝鮮・韓国問題、アイルランド問題、インサイダー問題、日中領土問題、日ソ領土問題等々金融市場に相次いで嵐が襲ってきますので、市場参加者はよほどしっかりしたリスク管理をしていませんと、とんでもない事態に追い込まれることになります。

    領土問題(アジア)

    NEVADAブログ
    今回の北朝鮮と韓国との撃ち合い合戦では焦点は「領土」問題となり、これを中国・日本に置き換えれば次には中国は尖閣諸島を軍事的に制圧することもあり得ます。

    2010年11月23日火曜日

    韃靼(ダッタン)そばモヤシは元気の源

    じっちゃんは数年前より血圧が高いのじゃ
    病院に初めて行った時は医者も驚く200オーバーじゃったよ

    それいらい毎日毎日くすりを4個も飲まされてな、頭がギュギッとしめつけられクビと肩が
    ガチンコに凝るし倦怠感、やる気が起きない動悸はしだすし歯茎から出血するしこりゃー
    薬飲みょーたら余計カラダおかしくなるぞーうーと思うてえー何かええ方法ねーかなーと
    探していたら韃靼(ダッタン)そばモヤシに出おうたんじゃよ
    ここらあを読んで、よしヤッテみよー思うたんじゃ

    ていっても今年の2月じゃよ。早速、屋上菜園で種蒔いたんじゃ
    毎日、一握りくらいサラダや味噌汁にいれたりして食べたら4月くらいに立ちくらみが起きて、こりゃーやべーと医者に駆け込んだら上の血圧が、たしか100台・・なんじゃこりゃー

    ということで現在は1錠のみのクスリになり副作用も出なくなったのじゃよ メデタシ芽出度し(笑)

    韃靼そばには機能性物質ルチン含有量が多いそうじゃ
    ダッタン蕎麦には普通の蕎麦の100倍もルチンが含まれているらしいのじゃ

    韃靼ソバに興味ある方はこちらに行くと解りやすいんじゃ。
    「せいたろう」が、みなさまに特におすすめしている、韃靼蕎麦(ダッタンそば)についてご説明します。

    屋上菜園

    10月上旬に移植したミニトマトがやっと収穫できるどー

    
    韃靼(ダッタン)そばもやし
    
    
    ピーマンまだ少し収穫できるのじゃよ^^
    
    キャベツは夜盗虫から開放された模様で大きくなってきたどー

    パセリ有ると便利な貴重な野菜じゃ

    いちご来年の5月にはいちご狩りにいらっしゃーい^^

    ちょっと解りずらいが小さなナスが収穫できとんじゃ花もまだ咲いとるんじゃ

    青虫君はキャベツが大好きなんよ
    屋上菜園奮闘中じゃ^^

    火を消すだけじゃない 消防団の底力

    【消防団の底力(NHK総合11/23(火)18:10〜18:44)】
    11/12(金)蒲郡市で開催された全国消防操法大会の様子や各地の消防団を取材した模様が明日NHK総合テレビで放送されます。番組の詳細は→ http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20101123-21-00217

    じっちゃんも20年近く地元の消防団に入っていたのだ。
    火事だけでなく水害や風害など徘徊して行方不明の老人、連続不審火の警戒の現場にいくどとなく出動したのじゃ
    仕事をしながらの消防活動は大変だったが、家族や地域の方々の協力はすごく嬉しかったよ。
    奉仕の精神ボランティアなかなか大変だったが青年団的な多くの仲間ができた。
    今でも地域の祭りや餅つき大会などには昔の仲間が率先して手伝いをしに来るのじゃ

    消防団の操法訓練(横須賀市消防団)

    2010年11月22日月曜日

    ミシガン州新知事 「5年で何百もの地方行政が破綻」

    アメリカ経済ニュース

    ミシガン州のデトロイト近郊にある人口2万人のハムトラクト市は破産申請手続きの許可を州政府に要請しました。
    300万ドルの財政難に苦しむハムトラクト市は、このままでは1月31日に現金が枯渇し公務員100名と退職者153名への支払いができなくなる。
    同市は、警察、消防、そして行政公務員の労働組合に交渉に挑んだが、最低限の妥協しか得られなかったという。破産法を適用することで債権者と労働組合との減額交渉ができるとしている。

    「おそらく2013-2015年が最も厳しい時代となる」とミシガンン州のスナイダー次期知事は言う。
    「本当に何百もの(地方行政の)裁判沙汰になるかもしれない」

    続きはhttp://uskeizai.com/article/170034861.html#more

    じっちゃんのお国もすぐ真似をすんじゃろうな(/_;)

    2010年11月20日土曜日

    ちょっと嫌な地震じゃのー


    昨日(17日)の朝、久しぶりに関東クン(関東周辺の地龍さん)とつながりました。
    「ふぅぅ、お水飲んだらいったん落ち着いた~」
    と言ってました。

    予測地震はまさに関東周辺を照準にしていますが、経過をみると2010.11.11予測
    [震源] 関東エリア(千葉・茨城周辺)
    [大きさ] M5震度4程度
    [注視日] まずは16日(火)


    ※13日(土) 16:21 茨城県南部 M3.1 震度1
    ※13日(土) 23:08 新島・神津島近海 M2.2 震度1
    ※14日(日) 19:08 茨城県沖 M3.7 震度1
    ※15日(月) 16:57 新潟県上越 M3.6 震度3
    ※17日(水) 2:45 茨城県沖 M3.2 震度1
    ※18日(木) 9:42 埼玉県北部 M2.2 震度2
    小さくパラパラパラッと揺れて、お水を飲んで(雨のこと?)ひとまず落ち着いたそうです。

    「ひとまず」「いったん」落ち着いたというニュアンスですので、やはり基本的に震度4程度のエネルギーは溜めていると思われます。体感的にも、決して低くないレベルが継続しています。
    うまく言えませんが、“安定した高レベル”。
    バランスが取れている間は揺れないでしょう。

    変化がありましたら随時報告します。( ̄o ̄)ゞビシッ!!


    jumee☆arrow5R 危機感はありません。(←ココ大事よね♪)

    *-*-*-*-*

    アンテナ これまでの体感

     通常体感 ※関東周辺(レベル説明→震源地の震度)
     レベル2~3の波を断続的に感知。 

     遠方体感※国内M6海外M7
     17日(水)午後に感知あり→注視日18日(木)・20日(土)

    ksk 地龍さん情報あり

    地震情報 2010年11月20日 5時55分発表

    震源地千葉県北西部
    マグニチュード M4.0
    深さ      約80km
    深発のため震度2でなによりじゃ、お水いっぱい飲んで収まってくれよ関東周辺の地龍さん

    2010年11月17日水曜日

    金融市場解説 NEVADAブログより転載

    今、世界の金融市場はぎりぎりの瀬戸際にたっており、いつ崩壊してもおかしくない状態になってきています。

    アイルランドの国家破産懸念はもう前から指摘されてきたことであり、ギリシャの財政赤字拡大も当然であるという意見も前からあり、動きに目ざとい金融市場からすれば「すでに見てきた事」になります。

    そして今、金融市場が気づいたことがあります。

    「来年に我々が生きていくための追加のお金(フリーマネー;コストのかからないお金という意味ですが)はもうないのではないか」と。

    いち早くこの動きに気付いたファンド関係者は「ファンド」を解消し顧客に運用資金を返却し、自分の資産を守る為に動いています。

    「他人のお金を運用するより、自分の資産を守る方が重要である」として一兆円ファンドを返金し、自給自足の生活を実現するために、島に移り住んだファンド経営者もいると言われています。

    金融市場は今や自分で資金を増やすことをあきらめ、政府等からの外部資金に依存する体制になっており、これではまともな資産運用など出来るものではありません。

    「金融市場を守らなければ国民の金融資産が消えますよ」との脅しも今や国民の反発を買うだけになってきており、「だったら金融市場を一度潰してしまえ」、「国民のお金を奪い取った金融市場関係者の財産を没収して
    牢獄にたたき込め」という過激な発言もイギリス等で出てきており、政治家が動けない状態になりつつあるのです。

    ユーロが対ドルで1.34台にまで下落してきていますが、それでもまだまだ先の安値よりかなり高い水準にあります。
    ユーロが揺らげば揺らぐほど、ユーロ圏の資産家は現物資産に傾斜することになります。

    また来年の【EU予算】が決まらないという異常事態に陥ってきていますが、これはEU議会が予算を増やすとしている(+6%)中、加盟各国が厳しい財政状況下で予算を減らす動きになっていることに対して議論がまとまらない状況になってきているのです。

    EU加盟諸国と欧州議会が対立しているもので、外から見ていますとばらばらになっているとなり、余計にEUへの信頼が失われています。

    ユーロ消滅までのカウントダウンが密かに進んでいます。

    http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/

    ジャワ島「ムラピ山の噴火」

    フレッシュビーンズ コーヒー日記 様 ブログ転載
    http://geocities.yahoo.co.jp/gl/beans8055/view/20101112/1289541792

    ムラピ山の噴火は未だ収まらず、高温の灰などによる死者が200名を超える規模にまで拡大しています。

    928年頃に起きたとされるムラピ山の巨大噴火はジャワ島中央部を火山灰で覆い、当時の首都を破壊(島の東端に遷都)し、現在世界遺産に登録されている「ボロブドゥール遺跡」を埋めてしまったほどです。(ボロブドゥールが19世紀に森の中で発見されるまで、約1000年近くを要しました。)

    その時の噴火に比べれば今のものは大人しいですが、それでも、現在の噴火や降灰には凄まじさいものがあります。

    「百聞は一見に如かず」です。以下、興味のある方はご覧下さい。

    ★田舎じっちゃんのコメント
    下記リンクには犠牲になられた方の写真もあります。2枚警告付の画像がありますので、ご注意ください。★

    ●ムラピ山の噴火
    http://www.boston.com/bigpicture/2010/11/mount_merapis_eruptions.html
    噴火が一日も早く沈静化することを念願しております。

    作成者 フレッシュビーンズ : 2010年11月15日(月) 13:35
     
     

    2010年11月13日土曜日

    ミステリーミサイル見送ら起動カリフォルニア海岸


    ミサイルはどこに

    明らかにミサイルや人工衛星の発射シーンと違うのは、まだ噴出が続いているのに燃料を詰めた長い胴体がなく、かなりの大きさを持つ「丸いもの」が何かを噴出させていることです。この噴出物は、ロケット燃料が燃焼した排気ガスなどではなくて、それに似せた全く無害の物質でしょう。
    http://homepage3.nifty.com/gaia-as/current10a8.htmlより

    11/16追記 「浅川嘉富の世界」へようこそ情報レポートより

    宇宙人の関与がはじまりだした。!

    不思議なミサイル
    読者は11月9日の夕方、アメリカ・カリフォルニア州で目撃されたガスを噴出しながら飛行するミサイルらしき物体の映像をご覧になられたことと思うが、アメリカでもかなり話題になったようである。見逃された読者には下記のユーチューブの映像を見て頂くことことにしよう。
    ご覧になられたように、一見したところ、よテレビに映し出されるミサイルの発射シーンである。しかし、この映像には不思議な点が幾つかあるのだ、だから話題になっているわけである。まず第1点は、映像にはまだ噴出が続いているのに、燃料を詰めた長い胴体が映っておらず、かなりの大きさの「丸く光るもの」から直接ガス状のものを噴射している点である。
    ユーチューブでは画面が小さいのであまりはっきりしないが、私はCNNテレビの大画面で見ることが出来たので、それがはっきりと見て取れることが出来たのだ。それを見る限り、我々がよく見るミサイルとは違うことが分かる。 軍事専門家のジョン・パイク氏は「ロケットにしては雲の先端の動きがあまりに遅すぎる」と解説している。

    2010年11月12日金曜日

    11月なのに「春の使者」到来

    今朝は、西日本の日本海側を中心に黄砂が観測されているようです。
    大阪市など西日本の各地で12日午前、黄砂が観測された。11月に国内で黄砂が確認されるのは05年以来5年ぶり。12日以降、東日本でも観測される見込みで、気象庁は交通などへの影響に注意するよう呼び掛けている。

    【黄砂の写真】全国で観測 かすむ大阪城の写真も(10年3月)

     黄砂は、中国の砂漠地帯などで巻き上げられた砂が偏西風に乗って飛来する現象。風向きなどの関係で日本では春に飛来することが多い。今回は強い偏西風の影響で中国沿岸部や朝鮮半島で確認されていた。

    2010年11月10日水曜日

    キューポラ

    宇宙飛行士野口聡一さんのブログより

    キューポラ

    "宇宙ステーションのどん底側に接続されている'キューポラは、私たちの美しい惑星の全景を与える"探検队25指揮して、言ったダグホイーロックさんは。 "フョードルは(Yurchikhin)ロシアドッキングコンパートメント(エアロック)の窓からこの写真を撮った。ここで私は夜遅くハリケーンアール高架のためのカメラを準備中...瞬間をキャプチャしようとしているキューポラのです..."

    じっちゃんも何時の日か宇宙に行くどー^^(行く日が近い^^;)

    2010年11月8日月曜日

    アマゾン港 沈降

    アマゾンで何が起きているんじゃ
    港が沈んでいくがなー日本で報道が、ねえけどCGか?

    きょうは「鍋の日」

    きょうは「立冬」です。
    暦の上ではきょうから冬です。

    そしてきょうは「鍋の日」なんだそう。
    食品メーカーのヤマキが、
    立冬であることの多いこの日を「鍋の日」に制定したんだそうですよ。

    ある調査によると、最低気温が15度を下回るようになると、
    夕飯の献立を鍋料理にする家庭が増え、
    10度以下になると急増するそうです。

    週間予報によると、寒気が流れ込むため、
    火曜日から木曜日頃にかけて寒くなりそうです。
    特に、日本海側は雨が降り、風が強まりそうです。
    北日本では山沿いを中心に雪の降る所も。

    鍋で栄養を摂って、寒さに負けない体を作りましょうね。

    ちなみに、鍋物指数というものがあります。
    湿度や気温、風速を元に計算されています。
    空気が乾くほど、寒くなるほど、風が強くなるほど、
    指数のレベルは高くなります。
    是非、参考になさってください♪

    ちなみにちなみに私もきょうは「鍋」でした。
    お昼ごはんです。しかも一人で、です・・・。
    寂しいっ。
    tenki.jpより

    2010年11月6日土曜日

    尖閣衝突ビデオ!(日本語英語)

    Youtubeの英語版(日本語併用)はまだ削除されておりません。
    既に、世界に拡散中です。

    世界初!最深海7700mの魚を撮影

    水深7703m、茨城沖の日本海溝で魚の群れを撮影。6000m超の深海で魚の生態映­像を撮影したのは世界初。(映像:東京大学海洋研究所提供、日本財団助成事業)

    白いオタマジャクシの親玉みたい^^
    深海にはまだまだ未知の生物が潜んでいるのじゃろーなあー

    2010年10月31日日曜日

    2010年10月25日に北米を襲った殺人的なヒョウ

    凄すぎ
    2010年10月25日に北米を襲った殺人的な雹(ヒョウ)が、動画共有サイトYouTubeで視聴者を驚かせている。ただでさえ雹が肌に当たると痛いものだが、北米に降った雹は痛いなんてものではない。人が死んでもおかしくないほど巨大で、恐ろしいほどの量が驚異的なスピードで降ってきたのである。
    http://rocketnews24.com/?p=55554

    2010年10月30日土曜日


    
    土地面積:5282坪
    価格:   万円
    岡山県赤磐市
    ■ 自給自足始めませんか?
    ■ 自然農法にも適した物件です

    四季折々、自然豊かな環境
    周囲に民家が無く、気兼ねなし
    自然農法にも適した物件


    うーん、上手いこと書くなあー
    想像しただけで、うずうずするがなあー

    2010年10月29日金曜日

    防災用品チェックリスト

    まだ一人として来訪者はおらんのじゃが間違えてここに来られたお方で興味があれば
    みてくんなせー

    矢川原かわら版様より防災用品チェックリスト
    防災用品ウィキペディア
    非常持ち出し品チェックリスト(PDF)
    防災用品一覧
    地震(防災)グッズ 実際必要なもの不必要なもの - 防災 ・災害 - 教えて!goo
    一般の方が、災害時に必要なもの、不要なもの
    について、問答しちょんのを見つけたんじゃ。

    しつこいですが、またまたイオンさんより転載

    全国どこに住んでいても、この数週間は防災を心がけていただけたら。

    特別な対策でなくても、
    *お風呂の水を残す
    *携帯の充電をフルに心がける
    *なるべく階段を使う
    *タンスの一番下の引き出しを出して寝る
    *飲料水や軽食を持ち歩く

    などなど、できる防災を日々プラスしていただけたら、と思います。(。・_・。)ノ
    (良いお知恵があったら、ぜひコメントをお寄せくださいね)

    jumee☆arrow5R 防災意識をやや上げましょう。



    2010年10月28日木曜日

    地震が怖い

    じっちゃんは 阪神淡路大震災いらい色んな地震関係のサイトを徘徊しとるのじゃよ
    地震予知では大御所の東海アマチュア無線地震予知研究会KS異常現象に気付いたらお知らせください。そのほかの地震関係サイト(東海アマ様のをだまってお借りしています。)

    最近よく徘徊するイオンの不思議生活はイオンさんの日常生活での体感などのブログです。


    気になる投稿じゃ
    No.116251 年内に兵庫大地震! 投稿者:=O= 投稿日:2010/10/21(Thu) 01:35

    弘原海理事長・矢田副理事長が発言
    http://www.e-pisco.jp/npo/info/101019.html

    日頃よりNPO法人 大気イオン地震予測研究会e-PISCOをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    きょう19日発売の主婦と生活社「週刊女性」(11月2日号、表紙:氷川きよし、定価350円)で、「駿河湾地震
    中越地震 前兆をとらえた地震予測学者が警鐘!年内に兵庫大地震が来る!!」として、弘原海理事長と
    矢田副理事長が関西および関東における大気イオン濃度異常にかんしてコメントしています。
    記事は160~161ページです。書店やコンビニでお買い求めください

    まあ当たらない方がダントツに多いのじゃがたまに当たっているようじゃよ

    2010年10月27日水曜日

    トレーラハウスの付いた大草原

    こげーな大草原で暮らしてえーよー
    銭ほしいなー

    田舎じっちゃんは町の中に潜んでおりやす。
    田舎暮らしを夢見ているので田舎じっちゃんなのじゃ。^^

    ムラピ山で最大の噴火

    今年は火山噴火が多いのう^^;

    49人死亡 18キロ離れた村も被害が出たそうじゃ

    年々自然災害が多くなっているが、じっちゃんの国内は大丈夫だろうか
    少し調べてみっか

    2010年10月26日火曜日

    何かご意見や感想がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
    inakamono21☆gmail.com  ☆の部分を@に変えてメール下さい。